催し物案内

収蔵資料展「新公開史料展」

開催中

 『福島県歴史資料館収蔵資料目録』第54集に収録され、新たに公開となった白川郡板庭村(現東白川郡塙町)ゆかりの「菊池明夫家文書(旧菊池田夫家文書)(その二)」と白川郡川下村(同)ゆかりの「白石禎彦家文書(その一)」、白川郡塙村(同)ゆかりの「秦太一郎家文書(その二)」、白川郡戸塚村(現東白川郡矢祭町)ゆかりの「藤井二郎家文書(その二)」を展示し、各文書群の魅力と特徴的史料を紹介します。

・チラシ(PDF)R5shinkoukai.pdf

会期
令和5年12月16日(土)~12月27日(水)
令和6年1月5日(金)~3月24日(日)

休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌火曜日)
※会期中に1週間程度の工事休館を予定しています。
 詳細は、HPや X(旧 Twitter)でお知らせします。
時間
午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
入館料
無料
会場
福島県歴史資料館展示室
展示解説会
12月23日(土)・1月21日(日)・2月17日(土)・3月17日(日)
各回とも午後1時30分~(50分程度)