体験活動室からのおねがい

「凧づくり」について

 このメニューは凧を作り、飾り付けとして干支の〈うさぎ〉やまほろんに収蔵される考古資料のシールを貼って仕上げてもらいます。まほろんの体験広場では、実際に凧を揚げることもできます。
 感染症拡大防止のため、次の点についてご了解いただきますようお願いいたします。

1 マスクの着用をお願いいたします。

2 体験は各回1組2名まで(付き添いはお一人まで)とさせていただきます。

3 体験時間は、解説を含め25分程度です。

4 職員は、透明ビニール越しに対応させていただきます。

5 職員は、マスクと手袋を着用しております。

6 使用する道具は、都度消毒を行っております。

7 体験エリア脇に消毒スペースを設けておりますので、活動前と活動後に手指の消毒をお願いいたします。

8 靴を脱いでいただく必要はありません。

【写真は、体験活動室での体験の様子です。】