新着情報

【福島県文化センターメールマガジン】第265号

作成日

◆◇◆◇第265号◇◆

      福島県文化センター メールマガジン

                ◆◇2022.5.10発行◇◆◇◆

 

----目次--------------------------------------------------------------

 

◆寄稿エッセー「ポストコロナ時代の文化活動」

 ◇福島県立安積黎明高等学校 演劇部顧問 齋藤美子さん

◆とうほう・みんなの文化センター(福島県文化センター)から

 ◇3月16日に福島県沖で発生した地震による大ホール利用休止について

 ◇福島県文化センターを利用される皆様へのお願い

  (新型コロナウイルス感染症拡大防止対策)

 ◇5月の催し物 

 ◇プレイガイドからのお知らせ

 ◇県文ボランティア参加者募集中!

 ◇5月23日(月)から「ルネサンス広場」にて

  多彩な作品が並ぶ「ぽらんぽらん展」開催

 ◇公益目的事業「未来への文化発信事業」への寄附のお願い

◆福島県歴史資料館から

 ◇収蔵資料展 只見線復旧応援「奥会津の古文書―総集編―」好評開催中!

 ◇映画「ハーメルン」上映会参加申込は、5月12日(木)まで

 ◇初級者向け古文書講座の受講者受付中!

 

----------------------------------------------------------------------

 

 

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

☆★★☆★★ 寄稿エッセー「ポストコロナ時代の文化活動」 ★★☆★★☆

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

 

 ◆**◇ 福島県立安積黎明高等学校 演劇部顧問 齋藤美子さん ◇**

  安積黎明高校演劇部は、現在男子4名、女子11名で活動しています。

  

  去る3月26日に白河文化交流館コミネスで開催された「第7回ハイスクー

 ル劇王~高校生短編演劇競技大会~」では、ミュージカル「愛の衝突」を上

 演し、審査員と観客からの最多得票数により「劇王」として優勝だるまを授

 与されました。この戯曲を執筆した現3年生の渡邉騎士さんによると、主人

 公の女子高生が蚊や空気にぶつかる構想は早くから決まっていて、残り3人

 について、どのようなキャラクターとどの順番でぶつかるのが効果的かとい

 う絶妙なバランスを保つことと、ミュージカルの曲探しに苦慮したそうです。

 

  また、感染症対策のため、常時マスク着用、対面NG、こまめな換気を実

 践しながらの部活動です。舞台を意識した声量の調節の難しさや換気による

 寒さでの体調不良者増加が招く稽古の停滞などの、今の時代ならではの苦労

 がありました。そんな中での「劇王」受賞です。この貴重な経験を活かし、

 これからも頑張ろうとしている演劇部員たちを、私は可能な限りサポートし

 ていこうと思います。

 

  「愛の衝突」を含め、最近は校内でも大々的にゲネプロを開催することが

 できません。コロナ禍収束後には、生徒たちの頑張りを見て頂く機会を校内

 外で少しでも多く設けたいと思っています。福祉施設におけるボランティア

 等の社会貢献活動も取り組みたいことの一つです。

 

  最後になりましたが、SNSの普及で人間関係が希薄になりがちな現代に

 おいて、他人とコミュニケーションを取らなければ創作できない「演劇」に

 関わり、日々“人間力”を磨いている県内各校演劇部員に対して温かな声援

 を送って頂ければ幸いです。

 

 

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

  ★☆★★☆★ とうほう・みんなの文化センター

             (福島県文化センター)から ★☆★★☆★

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

 

 ◆**◇ 3月16日に福島県沖で発生した

              地震による大ホール利用休止について ◇**

 

  令和4年3月16日に福島県沖で発生した地震の影響により、当館大ホール

 に被害が発生しました。現在、早期復旧に向けて関係各所と調整を進めてい

 ますが、復旧の見込みが立っておりません。最短でも9月末までの復旧は困

 難であるということが判明しました。

 

  つきましては、令和4年9月30日(金)まで、大ホールの利用を休止させ

 ていただきます。

 

  復旧の見込みがたちましたら、改めてご案内いたしますので、しばらくお

 待ち下さい。利用者の皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、早期復旧に努

 めますので、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

 ◎利用についてのお問合せ先などはこちら

  ⇒ https://www.fcp.or.jp/culture/news/202204/131548.html

 

 

 ◆**◇ 福島県文化センターを利用される皆様へのお願い 

           (新型コロナウイルス感染症拡大防止対策) ◇**

 

  当館では、福島県新型コロナウイルス感染拡大防止対策に基づき、施設利

 用に当たっては引き続き感染拡大の防止策を講じています。皆様のご理解と

 ご協力をお願い申し上げます。

 

 ◎感染拡大防止策の詳細はこちら

  ⇒ https://www.fcp.or.jp/culture/news/202204/140919.html

 

 

 ◆**◇ 5月の催し物 ◇**

  とうほう・みんなの文化センター(福島県文化センター)の5月の催し物

 はホームページ「イベントカレンダー」でご確認ください。

 

 ◎イベントカレンダーはこちら

  ⇒ https://www.fcp.or.jp/culture/#calendar

  なお翌月までの休館日は5月16日(月)、6月13日(月)・27日(月)と

 なっております。

 

 

 ◆**◇ プレイガイドからのお知らせ ◇**

 

  当館1階プレイガイド窓口では現在、以下のチケットを販売しています。

 

 <とうほう・みんなの文化センター(福島県文化センター)会場>

  ☆6月6日(月)午後7時開演

   STEIN ART JAPAN TOUR 2022「ピアノ三重奏の粋」

   【会場】小ホール

   【料金】一般1,500円、大学生500

 

 <その他の会場>

  ☆5月19日(木)午後3時・午後7時開演

   古澤巖 ヴァイオリンの昼と夜

   【会場】伊達市ふるさと会館

   【料金】《全席指定》5,000

 

  ☆6月3日(金)午後6時30分開演

   第30回 インターナショナル・オルガン・フェスティバル・

   イン・ジャパン2020

   【会場】福島市・ふくしん夢の音楽堂(福島市音楽堂)

   【料金】4,000

 

  ☆6月19日(日)午前10時開演

   ふくしま太鼓フェスティバル2022

   【会場】郡山市・郡山ユラックス熱海

   【料金】2,000

 

  ☆6月29日(水)~8月24日(水)午前9時30分~午後5時

   バンクシーって誰?展

   【会場】郡山市・ビッグパレットふくしま

   【料金】一般:平日1,600円、土日祝日1,800

          平日限定2枚つづり券3,000

          平日限定3枚つづり券4,200

       高校・大学生:平日1,400円、土日祝日1,600

       小・中学生:平日900円、土日祝日1,100

 

 ◎プレイガイドの詳細はこちら

  ⇒ https://www.fcp.or.jp/culture/#eventplayguide

 

 

 ◆**◇ 県文ボランティア参加者募集中! ◇**

 

  当館で開催する「未来への文化発信事業」の運営に携わり、文化イベント

 や舞台制作の魅力を体験してみませんか?

 

  活動内容は、イベント開催時の入場受付や来場者案内、舞台設営・転換・

 撤去の補助などになります。定員は20名程度。応募資格は、高校生以上の方

 で、個人・団体を問いません。申し込み期間は5月15日(日)までとなって

 おります。ご応募お待ちしています。

 

 ◎応募方法などの詳細はこちら

  ⇒ https://www.fcp.or.jp/culture/news/202204/151643.html

 

 

 ◆**◇ 5月23日(月)から「ルネサンス広場」にて

            多彩な作品が並ぶ「ぽらんぽらん展」開催 ◇**

 

  当センター1階廊下の壁面を活用した「ルネサンス広場」は、皆さんが日

 頃の活動成果を発表する場として自由にお使いいただける“小さなギャラリ

 ー”です。

 

  5月23日(月)から、絵画や書、俳句などから手工芸作品まで多彩な作品

 が並ぶ「ぽらんぽらん展」を開催。観覧無料、午前8時30分から午後7時ま

 でご覧いただけますので、お気軽にご来館ください(休館日の6月13日(月)

 をのぞく)。

 

  なお、現在7月以降の展示希望者を募集中です。個人や団体での制作活動

の成果発表の機会として、ぜひご利用ください。

 

 ◎「ルネサンス広場」についての詳細はこちら

  ⇒ https://www.fcp.or.jp/culture/news/202003/191359.html

 

 

 ◆**◇ 公益目的事業「未来への文化発信事業」への寄附のお願い ◇**

 

  (公財)福島県文化振興財団は、震災からの県民の「心の復興」と福島県

 を担う人材育成を目的に実施する公益目的事業「未来への文化発信事業」を

 推進しております。

 

  この事業への寄附を、個人様1口3,000円から、法人様1口10,000円から

 募集しております。趣旨にご賛同いただけましたら、ご協力よろしくお願い

 申し上げます。

 

  先月4月には、支援者様からのご寄附がございました。このお心遣いを最

 大限活かせるよう活動して参ります。この度のご支援、心から御礼申し上げ

 ます。

 

 ◎「寄附のお願い」の詳細はこちら

  ⇒ https://www.fcp.or.jp/culture/donation/

 

 

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

  ★☆★★☆★★☆★ 福島県歴史資料館から ★☆★★☆★★☆★  

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

 

 ◆**◇ 収蔵資料展 只見線復旧応援

           「奥会津の古文書―総集編―」好評開催中! ◇**

 

  平成23年(2011)7月の新潟・福島豪雨により、橋梁の流失や土砂崩れに

 よる線路の崩壊など甚大な被害を受けたJR只見線。早期復旧を応援するた

 め、平成29年度からこれまで、奥会津ゆかりの古文書を5回シリーズで取り

 上げてきました。

 

  今回は、只見線が今年秋頃の全線再開通を目指して整備が進められている

 ことから、これまでの総集編として展示。三島町・金山町・昭和村・只見町・

 南会津町南郷地域の代表的な古文書を紹介し、この地域の歴史と文化的な魅

 力を伝えます。

 

 ◎「奥会津の古文書―総集編―」展の詳細はこちら

  ⇒ https://www.fcp.or.jp/history/event/4097

 

 

 ◆**◇ 映画「ハーメルン」上映会参加申込は、5月12日(木)まで ◇**

 

  只見線復旧応援「奥会津の古文書―総集編―」関連イベントとして、5月

 28日(土)午後1時から、映画「ハーメルン」上映会を開催します。只今参

 加者募集中です。

 

  日本の原風景とも言えるような、どこか懐かしさが漂う大沼郡昭和村の廃

 校・旧喰丸小学校がロケの舞台で、奥会津の廃校を舞台に繰り広げられる人

 間模様を描いた作品です(2013年、132分)。俳優・西島秀俊さんが、県立

 博物館の学芸員役で主演しています。

 

  定員は150名。入場無料(要申込)。参加申込締切は5月12日(木)必着。

 

 ◎上映会への参加申込方法などの詳細はこちら

  ⇒ https://www.fcp.or.jp/history/event/4100

 

 

 ◆**◇ 初級者向け古文書講座の受講者受付中! ◇**

 

  7月10日(日)、7月24日(日)、8月7日(日)、9月4日(日)の4

 回にわたり、当館収蔵の県北地域の商家に伝わる江戸時代の古文書を題材に、

 古文書解読の基礎的な事柄について講義します。難易度は初級者向けです。

 

  定員は80名(応募多数の場合は抽選)。対象は、全4回参加できる方。受

 講料は資料代として500円。応募は、郵便はがき・FAX・Eメールにて、

 6月22日(水)必着となります。

 

 ◎古文書講座への申込方法などの詳細はこちら

  ⇒ https://www.fcp.or.jp/history/event/4204

 

 

★☆★★ 福島県文化センター公式SNSはこちら ★☆★★

 

 □YouTube https://www.youtube.com/channel/UC2DVK3MwxqP6flB8s_URDXg

 

 □Twitter https://twitter.com/fukushima_cp

 

 □Facebook https://www.facebook.com/fukushima.cp

 

 □Instagramhttps://www.instagram.com/fukushima_p_culture_center/

 

 

★☆★★ 公益財団法人福島県文化振興財団組織の

                    ホームページはこちら ★☆★★

 

 □(公財)福島県文化振興財団⇒ https://www.fcp.or.jp/

 

 □遺跡調査部⇒ https://www.fcp.or.jp/iseki

 

 □まほろん⇒ https://www.fcp.or.jp/mahoron

 

■このメールは登録会員に無料でサービスしています。

■全ての情報5月5日現在のものとなっております。

■配信先の変更、配信を希望されない方は以下のメールへ。

 

           ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           発行(公財)福島県文化振興財団 

             福島県文化センター 文化推進課

            〒9608116 福島市春日町5-54

            TEL0245349191 FAX0245361926

                     Mail culture@fcp.or.jp

           ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━