とうほう・みんなの文化センター[福島県文化センター]

新着情報

【福島県文化センターメールマガジン】第248号

作成日

☆☆★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★☆☆
 
      おかげさまで 福島県文化センター 開館50周年!!
 
☆☆★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★☆☆
 
◆◇◆◇第248号◇◆
      福島県文化センター メールマガジン
                ◆◇2020.12.10発行◇◆◇◆
 
----目次--------------------------------------------------------------
 
◆開館50周年に寄せて
 ◇共に歩んだ半世紀/竹内ひとみバレエスクール 主宰 竹内美和 氏
◆とうほう・みんなの文化センター(福島県文化センター)
 ◇改修工事に伴う休館のお知らせ
 ◇福島県文化センターを利用される皆様へのお願い
  (新型コロナウイルス感染拡大防止対策)
 ◇「読み直すふくしまの歴史講演会」を公式YouTubeチャンネルで配信中
 ◇共催事業「めざましクラシックス in 福島」チケット間もなく発売!
◆福島県歴史資料館から
 ◇工事休館のお知らせ
 ◇収蔵資料展「新公開史料展」好評開催中
 
----------------------------------------------------------------------
 
 
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
 ☆★★☆★★☆★★☆★ 開館50周年に寄せて ★☆★★☆★★☆★★☆
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
 
 ◆**◇ 共に歩んだ半世紀/
竹内ひとみバレエスクール 主宰 竹内美和 氏 ◇**◆
 
  福島県文化センター開館50周年、おめでとうございます。心より御祝申し
 上げます。
  
  竹内ひとみバレエスクールも設立より半世紀を迎え、発表会・公演等と文
 化センターと共に歴史を歩んで参りました。1999年・2007年には高円宮親王
 殿下、久子妃殿下ご臨席のもと、土湯を題材にした「女沼男沼の物語」を上
 演出来ましたこと、大変光栄に存じます。
 
  また、2008年には文化センター様のご企画により「ふくしまオーケストラ
 とクラシックバレエの祭典」として、県内の次世代を担う子供達が古典バレ
 エの「くるみ割り人形」を上演しましたことも思い出深い舞台の一つでござ
 います。
 
  コロナ禍、舞台芸術も大変厳しい状況ではございますが、今後も県の芸術
 文化の中心の場として親しまれ愛され続ける会館でありますよう祈念申し上
 げます。
 
 
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
  ★☆★★☆★ とうほう・みんなの文化センター
             (福島県文化センター)から ★☆★★☆★
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
 
 ◆**◇ 改修工事に伴う休館のお知らせ ◇**◆
 
  とうほう・みんなの文化センター(福島県文化センター)は、消防設備改
 修工事のため、下記の期間休館とさせていただきます。ご利用の皆さまには、
 大変ご不便をおかけいたしますが、ご理解のほど、よろしくお願い申し上げ
 ます。
 
  【休館期間】令和2年12月14日(月)から令和3年2月15日(月)まで
 
  ※利用受付等の窓口業務につきましては、休館期間中も文化センター1階
   事務室で行います(施設設備メンテナンス日を除く)
 
 
 ◆**◇ 福島県文化センターを利用される皆様へのお願い
            (新型コロナウイルス感染拡大防止対策) ◇**◆
 
  令和2年11月19日付で改定された福島県新型コロナウイルス感染拡大防止
 対策に基づき、県文化センターの施設利用に当たっては、引き続き新型コロ
 ナウイルス感染拡大の防止策を講じています。引き続き皆様のご理解とご協
 力をお願い申し上げます。
 
 ◎感染拡大防止策の詳細は
  ⇒ https://www.fcp.or.jp/culture/news/202011/192359.html
 
 
 ◆**◇ 「読み直すふくしまの歴史講演会」を
                 公式YouTubeチャンネルで配信中 ◇**◆
 
  去る11月29日(日)に当館開館50周年記念事業として講演会「読み直す
 ふくしまの歴史」を開催しました。 当日は、約160名の皆様にご来場いただ
 き、福島や東北の歴史について理解を深めていただきました。
 
  動画共有サービス YouTube「とうほう・みんなの文化センター[福島県文
 化センター]チャンネル」で、この講演会の模様を配信しています。
 
  まずは、講演会の第1部「東北の縄文 北・南」の前半、菊池徹夫[(公
 財)福島県文化振興財団副理事長兼福島県文化財センター白河館まほろん館
 長]の基調講演「北日本の縄文―世界遺産としての価値―」を配信中です。
 
  近日、第1部の後半「前田遺跡調査成果速報」と第2部「歴史講演会」も
 配信しますので、楽しみにお待ちください。
 
 ◎公式YouTubeチャンネルへのアクセスはこちらから
  ⇒ https://www.fcp.or.jp/culture/news/202010/251000.html
 
 
 ◆**◇ 共催事業「めざましクラシックス in 福島」
                    チケット間もなく発売! ◇**◆

  「クラシック音楽をもっと身近に楽しんでほしい」というコンセプトでこ
 れまでに全国で350回以上行われてきた「めざましクラシックス」を、 共催
 事業として、令和3年2月27日(土)に大ホールで開催します。
 
  今回の福島公演は、ヴァイオリニスト松本蘭と軽部真一アナウンサー(フ
 ジテレビ)の進行。スペシャルゲストに荻野目洋子、ヴォーカルゲストに藤
 澤ノリマサを迎えます。
 
  この公演のチケットを12月19日(土)10時から販売します。当センター1
 階プレイガイド窓口でも購入できます。
 
 ◎「めざましクラシックス in 福島」の詳細は
  ⇒ https://www.fcp.or.jp/culture/event/1980
 
 
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
  ★☆★★☆★★☆★ 福島県歴史資料館から ★☆★★☆★★☆★  
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
 
 ◆**◇ 工事休館のお知らせ ◇**◆
 
  消防設備改修工事のため、令和2年12月14日(月)から令和3年2月15日
 (月)までの間、休館いたします。
 
  資料閲覧については緊急性の高い災害復旧工事等により地籍図・地籍帳・
 丈量帳の閲覧を必要とされる場合に限り、電話による前日までの事前予約制
 (TEL024-534-9193)にて閲覧を受け付けます。
 
 
 ◆**◇ 収蔵資料展「新公開史料展」好評開催中 ◇**◆
  
  『福島県歴史資料館収蔵資料目録』第51集に収録され新たに公開となった
 信夫郡下鳥渡村(現福島市下鳥渡)ゆかりの「下鳥渡区有文書(その一)」、
 伊達郡掛田村(現伊達市霊山町)ゆかりの「今村文直家文書」、伊達郡山戸
 田村(現伊達市霊山町)ゆかりの「丹治昭夫家文書」を展示。各文書群の魅
 力と特徴的史料を紹介しています。
  
  開催期間は、前述の工事休館をはさみ12月13日(日)までと、令和3年2
 月16日(火)から3月28日(日)までとなります。
 
 ◎収蔵資料展の詳細は
  ⇒ https://www.fcp.or.jp/history/event/2025
 
 
★☆★★ 公益財団法人福島県文化振興財団組織の
                    ホームページはこちら ★☆★★
 
 □(公財)福島県文化振興財団⇒ https://www.fcp.or.jp/
 
 □遺跡調査部⇒ https://www.fcp.or.jp/iseki
 
 □まほろん⇒ https://www.fcp.or.jp/mahoron
 
 
■このメールは登録会員に無料でサービスしています。
■全ての情報は12月5日現在のものとなっております。
■配信先の変更、配信を希望されない方は下記メールへ。
 
           ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           発行(公財)福島県文化振興財団 
             福島県文化センター 文化推進課
            〒960-8116 福島市春日町5-54
            TEL(024)534-9191 FAX(024)536-1926
                     Mail bunka@fcp.or.jp
           ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━