プレイガイド&県内のイベント情報

アートでつなごう3.11 をこえて福島展

 東日本大震災と原発事故から11 年。震災の記憶の風化が懸念される中、県内の美術家有志が中心となって企画した展覧会。幼児・児童・生徒からベテランの美術愛好家まで、老若男女400 名を超える人たちが、震災の記憶や体験を経てのそれぞれの思いや未来への希望を、絵画や彫刻、写真、工芸、書、インスタレーション、デザインなど多彩な作品で発信する。
 会場では、ライブパフォーマンスやワークショップも開催。11 月13 日( 日) は県内高校生によるフラダンス公演(10:30) と黒板アート・ライブ書道(13:00)、14 日(月) は震災の語り部による小学生絵画教室(観覧のみ)、19 日(土) は二本松市の「子どもに音楽を贈る会」と「福島しあわせ運べるように合唱団」による合唱(14:00)、20 日(日) は会津若松市在住の画家・高橋克幸さんの公開制作「ライブアート」(13:00)が予定されている。

日時
11/13(日)~11/23(水・祝)
会場
福島市、とうほう・みんなの文化センター(県文化センター)
料金
無料
時間
10:00 ~ 17:00( 最終日は15:00 まで)
休日
会期中無休
お問合せ
実行委員会 (0243)24-2239